FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラワークショップツアー スケジュール、参加費、ご参加の注意事項等

ワークショップスケジュール、
ワークショップツアーの詳細、
ご参加に当たっての注意事項等をお知らせします。



MamadouZANI_convert_20101014133909.jpg
photo:TSUKASA AOKI (写真はフェスティバルでの演奏楽器の参考イメージです)


【スケジュール】

2011年

2月10日バマコ集合
2月21日バマコ解散

     ♪ ♪ ♪

*スケジュール例
エアフランス利用の場合

(利用飛行機会社で異なります。また航空会社のスケジュールは変更する可能性もあります。
ご利用の航空会社又は旅行代理店にてお問い合わせ下さい。):

9日(水)成田発、
10日(木)夜バマコ到着

11日(金)バマコ市内観光、マリ国立博物館見学
12日(土)~18日(金)

   午前:朝食
    午前 :フリータイム又はワークショップ受講又は
      (*午前はオプションのため受講料やフリータイムの行動はツアー参加費に含まれません)

   午後:昼食後 14:00~18:00 WS
    夜: 夕食、フリータイム

19日(土)フェスティバルGRIOT
20日(日)フェスティバルGRIOT
(このツアー参加者は会場内で開催のワークショップは無料で受講できます。)

21日(月)夜 バマコ発
       パリ経由にて帰国(23日 日本着予定(午前、午後、夜着の便など)


【参加費】

185,000円または1,400ユーロ

航空券代金は含まれません。
航空券は各自でご手配ください。
ご希望の方は旅行代理店をご紹介いたします。


【参加費に含まれるもの】

1. 宿泊代金/バマコ(トゥマニ・ジャバテ ゲストハウスまたはそれに準ずる宿泊施設)
2. 食事(朝11回 昼11回 夜11回)
3. 到着日:空港から宿泊施設、出発日:宿泊施設から空港の車両使用費用
4. WS会場及びフェスティバル会場への往復交通費、及び市内観光の車両使用費用
5. 午後のWS参加費
6. フェスティバル入場料(2日間、フェスティバル会場内で実施されるWS、レクチャー参加費を含む)、
7. 11日の市内観光、バマコ博物館入館料


【ご参加にあたって】

1. 本企画はワークショップは現地集合、解散による個人旅行です。
    参加にあたっては必ず海外旅行傷害保険にご加入頂下さい。
2. 空港への送迎は企画関係者が必ず行います。
    空港では悪質業者が不正に空港内に入場し、
    関係者になりすます等の状況が予想されますので、
    できるだけ参加者同士同じフライトを利用され、必ずフライトスケジュールを
    事前にお知らせください。
    旅行代理店のご紹介も可能ですのでお問い合わせ下さい。
3. マリ入国には、マリ入国査証の取得、黄熱病予防の接種が必要です。
    接種実施機関が限られており予約に時間がかかる場合もありますので、
    3ヶ月前頃より接種計画を立てる事をおすすめします。

4. 現地ではママドゥ・ドゥンビアまたは代理人が参加者のアテンドをいたします。
5. 現地での個人消費(水、アルコール、ソフトドリンク、お土産、所定外の食事など)、
    入国査証、予防接種、楽器購入費用、スケジュール外のWS受講料等、
    「参加費に含まれるもの」に記載のないものは各自でご負担ください。
7. その他、戦争、自然災害他、不可抗力の事情により予定が変更又は
    キャンセルの場合は企画規定において誠意をもって対処いたします。
6. ツアー説明会も予定しています。申し込み方法、参加費のお支払い方法等、
    詳しくはお問い合わせください。


<●>♪<●>♪<●>♪<●>♪<●>♪<●>


【お申し込み/お問合せ】


*スパムメール防止のため(あっと)を@に置き換えてご送信ください。

1:質問や詳しい資料請求の場合→
fes.griot(あっと)gmail.com

2:コラまたはその他の楽器をご注文、現地での受け取りご希望の場合は
必ず3ヶ月前迄にお申し込みください。
ツアー参加者は通常料金の50%offとなります。→
toumanicora(あっと)yahoo.fr

3:コラの注文、日本でのお受け取り希望の方→
jaliya55(あっと)gmail.com


【お問い合わせ:申し込み/フェスティバルGRIO日本事務局】

fes.griot(あっと)gmail.com
TEL/FAX : 0470-94-5351
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マリクンダ/コードデュモンド日本事務局

Author:マリクンダ/コードデュモンド日本事務局
Association TEPCUMA-tout pour l’expansion et la promotion de la culture mandingue

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。